JOBS 日本睡眠改善協議会

睡眠改善シニアインストラクター・プロファイル紹介

認定番号 SI-02-01 お名前 小林 瑞穂

快眠アドバイザー  小林 瑞穂  こばやし みずほ
<眠りの相談窓口>  快眠サロン水月〜mizuki〜

1975年生まれ。東邦大学薬学部薬学科を卒業。薬剤師国家試験合格。
医薬系企業に入社。バイオ分野担当の営業職に就く。
その後、心理カウンセラー資格を取得し、臨床医の指導を受け、カウンセリング等を実施。
再度営業職を経た後、メンタルヘルスに関する知識を深めるべく、薬剤師となる。主に精神科領域に関わる疾患・薬・メンタルケアを扱う。5万人以上の『眠りに悩みを持つ患者様』と接し、睡眠と脳、体、心のつながりに着目。睡眠に関する知識を深めていく。
日本睡眠改善協議会と出会い、現在シニアインストラクター資格を取得。
その経験を経て、2012年 快眠サロン水月〜mizuki〜を立ち上げた。
睡眠改善シニアインストラクター・薬剤師・心理カウンセラー・シータヒーリングプラクティショナー他の資格を持って、医療と代替医療そしてスピリチュアルの融合による、オーダーメイドの改善提案を実施している。
また、<快眠>による様々な効果についてのセミナーを開催。
各種専門家との連携も多数あり。(一例:医師・歯科医師・漢方薬剤師・カウンセラー・アロマセラピスト・音響療法セラピスト・ジュエリーエバンジェリスト・メディカルハーブセラピスト・マッサージ師・ヨガインストラクター・ヒーラー他)
アメブロ:http://ameblo.jp/mizuki23kaimin/
Live+:http://www.live-pls.com/blog/?member=93
FB  :http://www.facebook.com/mizuho.kobayashi.581
保険業界でのメルマガ発行、TV取材協力、快眠グッズ紹介他

認定番号 SI-03-01 お名前 内海 裕子
内海 裕子

【プロファイルおよび活動状況】
株式会社 タイドハーツ tiedhearts,Inc.
代表取締役 内海裕子
http://hirococoro.com/

【プロフィール】
生活情報サイトAllAbout「健康・医療」領域等担当編集者として、「睡眠・快眠」ガイドサイト立ち上げ運営を機に睡眠研究の第一人者である白川修一郎氏(日本睡眠改善協議会 理事)に師事。独立後、朝からはじまるライフスタイル提案サイト「朝時間.jp」を創刊。編集長を務め、サイトの編集だけでなく、書籍やCDのプロデュース・企画・監修や、講演活動なども行う。テレビ・新聞・雑誌・ラジオ等、様々な媒体にて朝型生活についての提案を行い、現在の朝活ムーブメントを媒体を通じて牽引する(出産を機に朝時間.jpのプロジェクトからは退職)。
現在は、Webプロデュース事業と並行し、朝型&快眠生活、時間術、食を軸としたライフスタイル提案を執筆、講演、各種メディアを通じて行う。2012年7月より誰もが受講できる学びの場である自由大学の「睡眠学」の講師を担当し教鞭を振るう。

・睡眠改善シニアインストラクター(一般社団法人日本睡眠改善協議会 認定)
・睡眠健康指導士(一般社団法人 日本睡眠教育機構 認定)
・睡眠環境診断士(特定非営利活動法人 日本睡眠環境研究機構 認定)
・早起きコーディネーター(文部科学大臣表彰受賞団体 子どもの早起きをすすめる会 認定)

【主な実績】
■大手寝具量販店様のショールームコーディネート提案、衣料品メーカーの寝装品におけるプレスリリース支援、女性のライフスタイル提案イベントへの出演等
■世田谷区、江東区、江戸川区、綾瀬市、市川市など各県市区小学校及び各役所主催講座における講演

【著書・プロデュース書籍】
■ 書籍
・快眠のための朝の習慣・夜の習慣(大和書房)、朝美人の練習帖(朝日新聞出版)、朝時間のすごし方(大和書房)…等

【TVや雑誌などのメディアでの活動】
■ TV:おはよう日本(NHK)、めざましテレビ(フジテレビ)、はなまるマーケット(TBS)、ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)…等
■ 雑誌:日経ウーマン(日経BP) 、日経ヘルス(日経BP)、PRESIDENT (プレジデント社) 、Pen(ペン)(阪急コミュニケーションズ)、LLE DECOR エル・デコ(ハースト婦人画報社)、Oggi(小学館) 、marisol (マリソル) (集英社)、Grazia(講談社)、R25(リクルート)…等
■ 新聞:
日経新聞、朝日新聞、産経新聞、朝日マリオン…等

認定番号 SI-08-01 お名前 高橋 幸司

高橋 幸司

【プロファイルおよび活動状況】
株式会社エムール 代表取締役 
株式会社スリープテクネ 代表取締役/CEO
早稲田大学大学院商学研究科修了(MBA取得)
日本睡眠改善協議会認定 睡眠改善シニアインストラクター
日本睡眠教育機構認定 睡眠健康指導士(上級)

【プロフィール】
東京都日野市生まれ。大手通販企業のバイヤーを経て、2006年に株式会社エムールを設立。「眠りで世界の人を元気にする」をビジョンに掲げ、延べ数千種類の寝具の開発に携わり、日本国内のみならず、海外にも日本の布団文化を提案。伝統的な寝具開発から新しい睡眠シーンの提案まで手掛け、公益社団法人日本デザイン振興会が主催するグッドデザイン賞を数度に渡り受賞(2015年度・2017年度)。また、近年では、「医療や健康増進に関する技術・製品の開発」において、東京都の連携イノベーション促進プログラムに採用され、「眠りの深さを測れる寝具」の開発に従事。その後もセンサーテクノロジーを用いた商品開発に積極的に取り組み、睡眠の可視化に挑戦。また、2018年に富山県富山市にて睡眠・生活研究所を設立し、継続可能で具体的な睡眠改善の研究を開始。2019年1月、現役の経営者としての経験とこれまでの睡眠改善に関する知見を活かし、個と組織の持続的な成長を支援するための新会社、株式会社スリープテクネを設立。睡眠習慣と睡眠環境双方から企業と従業員の睡眠改善を提案している。

【メッセージ】
「眠りで世界の人を元気にする」というビジョン実現のため、事業家として、研究者として、多くの方のご協力を頂きながら、一歩一歩前進を続けております。一方で、日本の睡眠改善はこれからだと考えております。皆様と共に広くつながりをつくり、力を結集し、少しでも日本が元気になるよう取り組んで参ります。

株式会社エムール http://www.emoor.co.jp/ 
株式会社スリープテクネ https://sleeptechne.co.jp/

ページTOPへ>>
閉じる